ミュージック バンク

ミュージック バンク

感性に訴えてきた楽曲を、ちゃんさきセレクションでお送りする音楽ブログ。独断と偏見で綴っています。

MENU

ステレオタイプを爆発! “女性の強さ”を描く歌手・Nettaの魅力に目が離せない

どこかエキゾチックなものに惹かれることはないだろうか。 人や香りなどの異国的な情緒のあるものは、どこか神秘的な要素さえも感じられる。 どことなくオリジナリティを感じさせる、少し変わった音楽も、人をたちまち魅了してしまうだろう。 若干25歳にして…

【岡崎体育『SAITAMA』】16,000人集客! “夢のたまアリ”の登竜門に挑む

夢に向かって頑張っている人はかっこいい。それでいて応援したくなる。 岡崎体育もそんな一人である。 “いつかはさいたまスーパーアリーナで口パクやってやるんだ 絶対” 2016年にアルバム『BASIN TECHNO』でメジャーデビューを果たした、シンガーソングライ…

打首獄門同好会、今回は“何かが違う”!? 初の年内CDJ【CDJ18/19 ライブリポ】

年越し音楽フェス・COUNTDOWN JAPANの2日目となる12月29日、“生活密着型ラウドロックバンド”打首獄門同好会が登場。持ち味であるパワフルなサウンドとゆるい歌詞で会場を沸かせた。 ゆるさと力強さのギャップがたまらない! 2004年に結成した彼ら。7弦ギター…

KANA-BOON、夢と希望が詰まったバトンをパス!【CDJ18/19 ライブリポ】

ロックバンド・KANA-BOONは、年越し音楽フェス・COUNTDOWN JAPANの最終日となる12月31日に出演し、立て続けに披露したダンスチューンでフロアを揺らした。 かねてからの夢を叶えた楽曲で、勢いよくスタート! リハーサルから「クラクション」「ウォーリーヒ…

miwa、成長した姿で飾った“デビュー8周年イヤー”!【CDJ18/19 ライブリポ】

年越し音楽フェス・COUNTDOWN JAPANの開催2日目となる12月29日、シンガーソングライター・miwaは姿を現した。 こんなにかっこいいmiwaちゃんを私はこれまでに見たことがない。そう思った。 ベストアルバムをリリースする他、3つのイベントを駆け抜けたmiwa 2…

ドラマチックアラスカ、一皮むけた姿で観客を魅了!【CDJ18/19 ライブリポ】

年越し音楽フェス・COUNTDOWN JAPAN の最終日となる12月31日に出演したロックバンド・ドラマチックアラスカは、自身の気持ちをストレートに表現し、観客の心をわしづかみにした。 CDJのために5キロ減量! 気合い十分なヒジカタナオト この日のために5キロ痩…

きゃりーぱみゅぱみゅ、一人ひとりの個性に自信を!【CDJ18/19 ライブリポ】

私が毎年たのしみにしている年越しの音楽フェス・COUNTDOWN JAPAN。 今年は開催2日目となる12月29日に参加し、最終日の12月31日にも参戦する予定となっている。 たのしかった思い出を忘れたくないという想いから、印象に残ったアーティストについてライブリ…

【RADWIMPS「PAPARAZZI―」】プライドを持ち、アンチに対抗する時代がやってきた

楽曲を通じて、RADWIMPSが真っ向から“伝えたいこと”に立ち向かっていく姿はかっこいい。 多彩な顔や深い歌詞で聴くものを魅了しながら、ファンと固い絆を築き上げてきたRADWIMPS シングル『25コ目の染色体』で、2005年にメジャーデビューを果たしたロックバ…

【KANA-BOON「ネリネ」】殻を破り続けるメンバーにまた逢える日を楽しみに

“前進し続けるロックバンド”・KANA-BOONの成長っぷりが目まぐるしい。 次々と夢を叶えてきたKANA-BOON! シングル「盛者必衰の理、お断り」で、2013年にメジャーデビューを果たしたKANA-BOON。 4,000組の応募者が集った新人発掘オーディションで優勝し、ASIA…

【The Chainsmokers「Hope」】過去に戻れたら、それは“愛”だったかもしれない

はじめまして。ちゃんさきです。 気になった楽曲について独断と偏見でつづるブログを開設しました。マイペースにゆるりと更新していくので、気になった方はフォローしていただけるとうれしいです。 「Closer」は、Billboard Hot 100で“12週連続1位”! Andrew…